漆喰壁
d0105743_2361072.jpg
私の仕事
今回の住宅は新漆喰壁を採用しました。

漆喰の材料はおもに3種類あります
1) 伝統的な工法により現場で練り上げる方法
2) 主に石灰メーカーが調合したものを買い現場で水を使って練る方法
3) 工場で石灰と発酵させたすさを交ぜ練り合わせたものを、現場に運んで使う方法

しかし伝統的な工法で練上げる方法は特別な建物以外、ほとんど現在では見られません、
まず伝統的な工法を出来る職人さんが非常に少ないらしいです。
現在自然素材として使われている漆喰はほとんど新漆喰とよばれるもので、
伝統的に伝わってきた漆喰とは少し違う物です。

よくハウスメーカー・建売住宅の広告で、日本古来の伝統漆喰壁などと書いてある
チラシなどを見かけますが、たぶん嘘ですよ!
[PR]
by ben-style | 2007-05-23 23:22 | Architecture | Comments(0)
<< 30キュ-ブのその後 我が家の椅子 NO.3 >>